みなさま、おはようございます。
近藤さよこです。

早速ですが、今週のメッセージをお届けします。
今朝はレムリアン・カードからです。

【女神官の井戸】

レムリアには聖なる井戸があって、水の女神たちは
情報が必要な時、井戸を通って
場所を移動したり、別の次元に行ったりしていました。

つまり過去や未来にも行けたということです。

現在を生きる私たちの時間の捉え方は、
過去〜現在〜未来と直線上にありますが、
本来この3つは全部同時に存在しています。

私たちは思い悩むことがある時、
今、現在に答えがどうしても
見つからないことがあります。

そういう時は案外過去の記憶の中に
見つかる場合が多々あるのです。

過去とは、今世の過去、過去世、
いずれも含みます。
なので、今に答えがない時というのは
過去にアクセスする時なんですね。
女神たちにサポートをお願いすると、
簡単にアクセスできます。

気をつけておいて欲しいのは、
過去に縛り付けられないようにすることです。

「今」に必要な情報を得たら、
現在を生きることにフォーカスしましょう。

それが望む未来を引き寄せることにつながります。