皆様、おはようございます。
近藤さよこです。

3月最後の日曜日、いよいよ新年度が目の前ですね。
人の動きも多い季節。
環境が変わられる方もいらっしゃることでしょう。

では、今週のメッセージをお届けします。

【感謝の気持ちをあらゆるものに向ける】

感謝とは
宇宙の豊かな恵を受け取る心の開きであり
受け取ろうとする気持ちです
と、ある本に記されていました。

昨日ブログで、生命の樹と引き寄せの法則について
書いたのですが、
豊かにないたい、幸せになりたい
と願う人がよく実践する引き寄せの法則。
でも、望んだものを引き寄せられる人と
そうじゃない人に分かれるのはなぜか・・・

それは、生命の樹を広めていらっしゃる
小西温子先生曰く、
受け取る器の問題、
受け取りの法則が欠けてるのが問題なのだそうです。

受け取りに関する実践法は幾つかありますが、
一番簡単なのは
「感謝」です。

常にすでに自分の内側にあるものに気づき、
感謝することから始めましょう。

つまり、自分の中にあるものに
私たちは感謝していない、
受け取っていない、
ということですね。

なので・・・・

・感謝の気持ちを持って日々過ごす
・贈り物を喜んで受け取る
・他人を羨ましがらず、自分の資質に感謝する
・最善の結果を期待する
・毎日プチラッキーを見つけ出す

このような点にフォーカスして過ごしてみてください。
何かが変わってきます(^^)