エンジェルのことを追い求めると必ず行き着く人。

ドリーン・バーチュー博士です。

世の中にエンジェルセラピーというものがあると知って、
私の好奇心はムクムクと頭を上げていきます。

エンジェルセラピープラクティショナー®(ATP®)認定コースをいうものに
参加したい!!
もっと言うなら、ドリーン・バーチューさんに会ってみたい。

すぐにそう思いました。

本を読みあさり、コースに参加するにはどうしたらいいのか、
調べました。

最大の難関は、コースはハワイのハワイ島でしか開催されていなかったこと。

コースは5日間。移動日数も加えると1週間は超えてしまいます。
そこに参加するためには、子供達だけで留守番をさせなければならない。
大きな葛藤でした。

子供達に話すと・・・・

「行ってくればぁ〜〜〜」(笑)

夫に相談しても(出張の多い人なので家にはいないこと前提の旦那さんです)

「いいんじゃない」(笑)

ちょっと気が抜けました。
ある意味素直な私は心配しつつも、行くことを決め、
とうとう飛び込んだのです。

その時はあまり気がついていませんでしたが、
私は直感でコレ!!と決めたことは何でも実際にできるほど
強運だったのです。

行きたい!と思ってすんなりすぐに行けたのですから・・・・

最初の写真はそのコースが開催されていた会場です。

不思議なことだらけ・・・・

ドリーンさんは想像以上に大きなパワー(今だからこそ言える表現ですけど)
それはすごかった!!

ドリーンさんは自分の感覚を信頼することをコースを通しずっとずっと
伝え続けてくれました。

コース修了日のパーティー。

楽しかった。

2008年の9月のことです。

日本に戻り、ATP®の認定をいただくための課題を出して、
この年の11月15日に認定書を手にしました。

この日から、私の活動の中心は
オーラソーマからエンジェルへとシフトし始めます。